長崎 [ 眼鏡橋 ] 恋が叶うパワースポット「ハートストーン」

長崎市にある「眼鏡橋」の護岸にハート型の石があることから恋が叶うパワースポットとして人気の観光名所となっています。

写真映えすることからSNSやTVで紹介されていましたが、実際に近くまで行ってはみたものの案内板もなく

ハート型の石の場所を探すのが分かりにくい!

そこで恋の願いが叶うようにハートストーンの場所をお教えいたします。

ハートストーンの場所

ハートの石は眼鏡橋とその川上にある魚市橋の中間地点にあり、高さは約160センチの場所にありました。

人だかりがあれば分かりやすいんですが、眼鏡橋の周りには約20個くらいのハートの石があちこちに埋め込まれてます。

そのために色々な場所に撮影している方がいるので、有名になっているハートの石を見つけにくくなっています。

車で行かれる方は周りにコインパーキングが沢山ありましたので、道ばたに止めないようにしてパーキングエリアにちゃんと駐車しましょう。

ハートの右上にローマ字の「 i 」

近くに寄ってみるとハートの石の右上にはアルファベットの「i(アイ)」に見える石も配置されています。

ハートの石と「i(アイ)」の石がセットになっていて、続けて読むと「I LOVE」に見えることから

一緒に写真を撮ったりハートストーンに触れると、恋の願いが叶うと言われています。

丸い眼鏡に見える橋

眼鏡橋には古い歴史があり国の重要文化財に指定されています。

1634年にかけられた橋ですが何度か災害に見舞われ、その度に修復されてきました。

1982年には長崎大洪水で被害を受けその後、中島川改修工事の時にハートの石を埋め込まれたものと言われています。

川面に移った橋が丸い二つの円になり、まるで眼鏡に見えることから眼鏡橋と呼ばれています。

まとめ

ハートの石を埋め込んでSNSやメディアに取り上げられることによって、観光スポット化させるにはすごい作戦だなーと感じました。

ラブな感じがないと橋があるだけのところですw

ハートの石を一緒に探しながら、写真を撮っていくと不思議と二人の距離も縮まっていく事は間違いないですねー!

masa(@masanabi620)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください