[レビュー] 無印良品の撥水ミニショルダーバッグ 収納しやすく使いやすい「おすすめなポイント」

身軽でいたいけど必要最低限のものは入れたい!けど価格も抑えたいし

バッグ自体の重さも抑えて体や肩への負担もできるだけ減らしたいなど、大きなバックパックは持っているから

ちょっとしたお出かけ用が欲しいなーと物色していたら

無印良品撥水ミニショルダーバッグに出会い即買いしてしまいました。

かなりお気に入りとなっているのでレビューしたいと思います。

コスパと実用性の高いおすすめなミニショルダーバッグです。

ミニショルダーバッグの5つのお勧めなポイント

生地が撥水加工されている

撥水加工が施されているため雨の日やイベント、フェスなどで使いやすい

夏場の使用で汗や水気がきになる場所でも気兼ねなく使えます。

ポケットが沢山で収納力抜群

メインのスペースは両開きファスナーとなっていて大きく開口するのでももが取り出しやすい作りとなっています。

メインポケットは小さいのに収納力抜群で内側にも小分けのポケットが用意されています

ケーブルやモバイルバッテリー・イヤホンなどの小さいアイテムを入れておけば迷子になりにくいです。

500mlのペットボトルやマンフロットの小さい三脚もまとめて入りました。

Pad Pro 11インチは入ることは入ったけどジッパーが閉まらない

前面のファスナー付きポケットには財布を入れても取り出しやすく使い勝手が良かったです。

持ち物もミニマムにして使用するのがオススメ

特に背面ポケットが大活躍

背面にあるポケットがオープンタイプのポケットとなっていてアクセスしやすくスマートフォンなど入れるのに重宝しています。

スマートフォンは頻繁に取り出すので背面のポケットに入れるのが使いやすく、ファスナーが着いていないので出し入れがしやすくなっています。

バッグ自体が軽い

ミニショルダーバッグと言われるだけあってバック自体がすごく軽量に作られていて

旅行や買い物などちょっとしたお出かけにも気兼ねなく持ち歩きたくなるので

出かけた時のフットワークが軽くなり重宝します。

価格が安い

このミニショルダーバッグの価格がビックリでお値段なんと税込1990円とコスパの高い商品となっています。

このくらいの価格なら少し雑に扱っても気にならない価格帯かと思います。

ミニショルダーバッグのスペック

サイズ 横28cm×縦17cm×マチ6cm
材質 ポリエステル100%
容量 5L
本体重量 160g
カラー ブラック・ネイビー
価格 税込1,990円

まとめ

シンプルで色々なコーディネートにも合わせやすいデザインで

さらに機能性も良く税込1990円とコスパも高く素晴らしいバックだと感じました

2019年6月の時点では売り切れている店舗もあるみたいですので、店頭で見かけた際にはぜひチェックしておきましょう。

masa(@masanabi620)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください