新型「Nintendo Switch Lite」が2019年9月20日発売!携帯専用機で価格が19,980円

 

任天堂はニンテンドウスイッチのニューモデル「Nintendo Switch Lite (ニンテンドウスイッチライト)」を2019年9月20日に発売すると発表しました。予約できるのは8月30日から全国のゲーム取扱店やオンラインショップにて開始予定です。

 

「小さく、軽く、持ち運びやすい」携帯性に特化した携帯専用機

 

Nintendo Switch Liteは携帯性に特化した仕様となっていて、コントローラーと本体が一体化しておりジョイコンは取り外しできなくなっています。

携帯専用なのでテレビに画面を出力できなくなっていますが、「小さく、軽く、持ち運びやすい」を考えられた携帯専用機となっているのが特徴です。

 

 

カラーは3色から選べる

 

本体カラーはイエロー、グレー、ターコイズの3色でどれを選んでも可愛らしい色となっています。

シンプルなグレーも良さそうですが外で遊ぶなら目立ちそうなターコイズが個人的には、ほしい。

 

どっちのSwitch?買えばいいの?機能の比較

 

様々なシーンやライフスタイルに合わせてニンテンドースイッチを選ばないといけなくなりました。

2つのニンテンドースイッチにどのような違いがあるか比較してみます。

 

  ニンテンドースイッチ ニンテンドースイッチライト
希望小売価格 税別29,980円 税別19,980円
ディスプレイサイズ 6.2インチ 5.5インチ
画面解像度 1280×720ピクセル 1280×720ピクセル
本体サイズ
  • 縦:102mm
  • 横:239mm
  • 厚さ:13.9mm
  • 縦:91.1mm
  • 横:208mm
  • 厚さ:13.9mm
重さ 約398g 約275g
バッテリー持続時間 約2.5~6.5時間 約3.0~7.0時間
ソフト すべてのソフト 一部制限あり
Joy-Con(コントローラー) 1セット付属 ×
ドック 1台付属

×

テレビ接続不可

 

ニンテンドースイッチライトでは「携帯モード」に対応したソフトでもJoy-Conの機能であるモーションIRカメラ、モーションセンサーを利用するソフトでは一部遊び方に制限があるようです。

Joy-Conを振って操作する「スイング操作」など制限なく遊ぶには別途Joy-Conの購入が必要となります。

画面サイズも5.5インチとコンパクトになりイメージとしてはiPhone XS Maxと同じディスプレイサイズになります。

 

コンパクトで持ち出しやすく

 

本体のサイズはコンパクトになりより持ち出しやすく、重さも約275gと軽くなったので気軽に携帯できるいいサイズとなっていますね。

特に子供はテレビに接続して使うよりも、ほとんど携帯モードで使っているから今までのスイッチは大人用で、スイッチライトは子供専用と使い分けするのもいいかもしれません!

結果、もう一台買おう!

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) 【Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド】
created by Rinker

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください