価格を抑えた新型「iPhone SE 2」2月後半から量産開始の見通し

今春発売が見込まれている「iPhone SE 2」が2月後半から本格量産に入る見込みだと日本経済新聞が報じています。

iPhone SE 2は2月の第三週から生産開始予定

日本経済新聞では早ければ3月に「iPhone SE 2」の販売が開始されると予測されている。

しかし新型コロナウイルスによる影響を懸念する声も高まっている。AppleのiPhoneのほとんどが中国にて生産、組み立てが行われており。工場は武漢から離れた位置にあるものの感染者が確認されている。

感染の拡大により、生産の遅延にもつながる可能性が指摘されています。

[iPhone SE]の後継モデル[iPhone 9]の画像が登場!カメラ、バッテリー性能が改良

コロナウィルス対策支援で寄付を検討

Appleのティム・クックCEOはTwitterにて新型コロナウィルスの影響を受けた方々への支援を送りますと、現場で支援している団体への寄付を行う方針も明らかにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください