シャオミから超広角アクションカメラ「FIMI PALM」登場!Osmo Pocketに対抗

シャオミからDji Osmo Pocketにそっくりな「FIMI PALM」が登場してきました。3軸ジンバル搭載で4K / 30fpsでの動画撮影が可能で超広角での撮影が可能となっています。

「FIMI PALM」

内臓タッチスクリーン搭載で5方向ジョイスティックにてカメラを柔軟に制御します。またUSBType-Cポート搭載で高速充電とファイル転送が可能になっています。

FIMI PALMの主な仕様

・バッテリー容量:1000mAh

・バッテリー寿命:240分(1080P / 30fpsのビデオ録画時間)

・レンズ:128°超広角

・ビデオ撮影:4K / 30fps

・最大解像度:4K 100Mbps

・制御精度:±0.02°

・制御可能範囲:-240°〜60°(パンニング)/±90°(チルト)/±45°(ローリング)

高性能でありながらバッテリーの持ちが優れています。

128°の超広角の画角

Osmo  Pocketの画角が80°に対してFIMI PALMは超広角の128°となっており、広くなった視野で使い心地がどのように変わるかがポイントとなりそうです。

ジョイスティックによるカメラ操作

5方向ジョイスティックが搭載されており、直感的な操作も可能。

背面には三脚に固定できるねじ穴があるので重宝しそうです。

iPhoneとの接続はワイヤレス

Lightningの端子がないためにiPhoneと連携するにはワイヤレスにて接続する必要があります。

手ぶれ補正と価格に期待

FIMI PALMの価格は22,179円となっており先着1000個が特価販売となっています。Osmo Pocketと比べても価格差が大きくバッテリーの持ちも良くなっていますが4K / 60fpsでの撮影が対応していません、編集などのことを考えると4K / 30fpsでデータを軽くした方が使いやすいので性能面からも納得できるのではないでしょうか。

Gear BestでFIMI PALMを見る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください