Soft Bank、「ウルトラギガモンスター+」Amazon Prime Videoを追加!動画SNS放題対象サービスに

2020年1月31日から利用可能

本日、ソフトバンクは「ウルトラギガモンスター+」においてデータ容量を消費することなく動画とSNSを楽しめる「動画SNS放題」の対象サービスに、2020年1月31日よりオンデマンド動画配信サービス「Amazon Prime Video」を追加すると発表しました。

 

動画SNS放題の対象サービスは・YouTube・AbemaTV・TVer・GYAO!・クラシル・Hulu・LINE・スタディサプリ・Instagram・Facebook・Twitter・TikTokなどになっており、2020年1月31日以降は「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」「バチェラー・ジャパン」といった代表作を含めた豊富なTV番組・映画・アニメなどを提供するAmazon Prime Videoもデータ容量を気にすることなく楽しくことが可能になります。

 

LINEの音声通話・ビデオ通話・FacebookのMessengerなど、一部のサービスは「動画SNS放題」の対象外があります。

「動画SNS放題」の対象サービスは今後も順次拡大する予定と案内されています。

 

ウルトラギガモンスター+(プラス)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください